佐伯準一 Profile

Piano , Keyboard , Compose , Arrangement , Music Director . DTM

白井克治とニュー・ソニック・ジャズオーケストラ等を経て、1980年にボストンへ渡りタイガー大越、ジェリー・アトキンスに師事。

その後アーリー・バーズ、小坂務クァルテット、等を経て、タイガー大越&タイガーズ・バク、稲垣次郎とソウル・メディア、Okamoto Island、BLACK CANDY、土岐英史&本田雅人UNIT、Paul Jackson Band 、及び自己のトリオ等で活動中。

2003年より15年間、大劇場のオーケストラピットでオーケストラと一緒に約60本の公演の演奏に参加。

また、自宅のスタジオ(Saeki Music Sutudio)にてCDの音楽製作、録音もおこなっている。

1999年7月、2000年7月、ハワイ・インターナショナル・ジャズフェスティバルにタイガー大越氏と出演。 

2002年5月、韓国テグで日韓友好ジャズコンサートに出演。 以後、年に数回、韓国ツアーで演奏活動をおこなっている。

2008年5月、韓国EBSテレビ(国営教育テレビ)の公開録画コンサートにJiggs Whigham氏等と共に出演、現地ミュージシャンと共ににゲストとしてライブに出演。

2008年よりチックコリアエレクトリックバンドをはじめ多数のバンドに参加するSax奏者Eric Marienthal氏と共演。

CS放送タカラヅカ・スカイ・ステージで 「 ジャジー・ナイト 」「ジャズ・オン・タイム!」「ミュージック・パレット」「ミュージック・ファミリー」の番組で Black Candy のピアノ・キーボード及び編曲を担当。

2014年8月と12月に 銀座ヤマハホールにて 越路吹雪生誕90周年記念コンサートの音楽監督。

2015年3月、アメリカを象徴する世界最高峰の音楽の殿堂 ニューヨークのカーネギーホールで演奏。

同年8月、フランス・パリへ演奏ツアー。